top of page

意外と知らないお金のこと

更新日:3月18日

こんにちは。スタッフの米谷です。

少し時期外れな話題になるのですが、 我が家は昨年、初めてのふるさと納税に挑戦しました。 ずっとやったほうお得な事はなんとなく分かってはいたふるさと納税。 でも、我が家の収入でいくらぐらいまでふるさと納税できるのか、間違ってしまうとかえって損してしまうのも嫌で、だからといって きちんと調べるのも思い腰があがらずに毎年そのまま何もせずに数年が経過していました。

でも、今年はふるさと納税のいろんなサイトでシミュレーションし、ネットの記事、YouTubeや書籍等で調べ、たぶんこれくらいの金額かなーというギリギリのラインで初挑戦してみました。

そんなこともあり、今年は税金も含めたお金に関することを少し勉強したいなと思っています。

不動産取引に関する税金ひとつとっても固定資産税や不動産取得税、登録免許税等の税金があり、住宅ローン減税等の各種減税や控除の手続きに関しての知識も必要です。

仕事上、必要な知識についてはもちろん勉強して知識も得ているつもりですが、それでもやっぱり足りないなあと実感します。

生活していくうえで、絶対に必要なはずの税や社会保障等のお金の制度に関する知識は学校では「納税の義務」なんていうわりに義務だという事実以外はほとんど教えてくれず・・・昔々、就職して初めてもらったお給料明細で税金や保険料等引かれている金額の多いことにビックリした人は私だけじゃないはず・・・

若いころはそこに並ぶ数字がなんのために引かれ、どういう計算をもと算出されているのかわからずに、そういうものか、と思って過ごしていました。

旭川 不動産 査定

そこから徐々に失業したり、転職したり、結婚したり、産休とったりしながら年齢なりにはちょっとずつ知識も増えてはきましたが、それでもやっぱりお金に関することって複雑で難しいですよね。

全部をマスターして完璧な知識を身につけることはできなくても どんなタイミングでどんな税金がかかるのか、減税や節税の方法はあるのか 失業したり病気になったときにどんな社会保障があるのか 簡単に知識をつけるだけでも、いざというときにできる対応策は増えるはず! お金の知識は自分の人生を守るための知識です 。

そう思って、子育てと仕事の合間にちょっとずつ勉強していきたいと思っています。

旭川 不動産会社

いつかはファイナンシャルプランナーの試験にも挑戦したいな。

でも、宣言したらやらないとならなくなるのであくまでも願望です(笑)

Comments


bottom of page